冒険県 冒険する長崎プロジェクト ワクワクを探しに出かけよう。

目的で探そう
冒険 162

プロの技を伝授!たこ焼を作ろう!

今回の冒険者
ママ:浜 由香さん
隼翔くん(10歳) / 瑛翔くん(9歳) / 詩音ちゃん(7歳)
※「浜」は マユハマ

今回の冒険は「たこ焼作り」!タコがよく獲れる西海市西海町の面高で、浜さん親子が体験しました。
たこ焼作り『体験』といっても、あの有名な「築地銀だこ」さんが、キッチンカーで面高港までやってきて、指導してくれるのですから本格的!お世話になるのは、齊藤史朗さんと栗木大海さんです。
早速、浜さん親子が地元で獲れたタコを切って用意します。せっかく自分で作るんだから少し大きめに切ろうかな?このタコは、「築地銀だこ」さんが用意してくれたタコと一緒に使います。

  • 指導していただく齊藤史朗さん(右)と栗木大海さんです。

  • 地元で獲れたタコを切ります。

  • 切ったタコは、たこ焼の材料に使います。

今回のたこ焼作り体験では、市販のたこ焼器を使用。よく見ると「築地銀だこ」のロゴが入っていますね。築地銀だこの職人のノウハウを家庭でもできるように開発された、家庭用たこ焼器なんだって!
「まず、油をプレートの穴の半分くらい入れていきます。ハイ、やってみて!」
齊藤さんのお手本を見て瑛翔くんが油を入れます。
「熱いからね、これは私がやります」と、齊藤さんがネタを入れます。このネタは、水と銀だこオリジナルミックス粉を時間をかけて混ぜ合わせた、こだわりのネタです。
そして、子どもたちがタコを入れます。
アレ?欲張って1つの穴に2個入れてるのがあるんじゃないの?
今日は特別だからまあ、いいか。

  • 市販のたこ焼器を使用、まず油を入れます。

  • 「築地銀だこ」こだわりのネタを全体に入れます。

  • タコを一つ、一ついれます。中には2個入れてるものも?

タコを入れたら、天かす、紅しょうが、ネギを入れます。
「紅しょうがは入れすぎたら辛くなるからね」と言われても、子どもたちはたっぷり入れています。大丈夫?
齊藤さんがまた、ネタを全体にかけて約10分、焼けるのを待ちます。
「この段階であまり触らない。じっくり焼くのがおいしいたこ焼になるポイントだよ」と齊藤さん。
ヘェ〜、そうなんだ。
さあ、時間がきました。ピックを使ってひっくり返します。
「時計の針の3時の位置に刺して、6時の方向に出す。周りのネタを入れるようにして・・」
齊藤さんのお手本を見ていると簡単そうです。
瑛翔くんが、「自分一人で大丈夫!」とチャレンジしたものの・・

  • 天かす、紅しょうが、ネギをいれます。ちょっと入れすぎじゃない?

  • ネタを全体にかけます。このままの状態で約10分焼けるのを待ちます。

  • 齊藤さんのお手本を見ていると簡単そう!でも、ひっくり返そうとすると・・

「全然、大丈夫じゃないじゃない!」とお母さんからツッコミが入ります。
本当、もんじゃみたいにグシャグシャです。
隼翔くん、詩音ちゃんとお母さんもやってみますが、やっぱりうまくいきません。
そこで、齊藤さんがもう一度お手本を。素早く、しかもきれいにひっくり返していくのを見て、
子どもたちは「スゴイ!」と声をあげます。
「こんな風にできるまでには、やっぱり1年はかかるよ」と齊藤さん。プロの技に脱帽です。

  • もんじゃみたいにグシャグシャになっちゃった!

  • みんなでやってみるけど、うまくいかないね。

  • やっぱりプロの技はスゴイ!脱帽です。

しっかり焼けたら、プレートから取り出し、仕上げにかかります。
特製ソースをタップリ塗って、青のり、削り節をかければできあがり!
外はカリッ、中はトロッとした「築地銀だこ」のたこ焼は・・
「おいしい!」と子どもたちは、大満足!
1舟(8個入り)だけでなく2舟、3舟とお代わりするのをみてお母さんはビックリ!
今度は、おうちでおいしいたこ焼を作ってね。

ご協力いただいた面高地区の皆さんにもキッチンカーで調理した「築地銀だこ」のたこ焼で、喜んでいただきました。

文・写真 取材ディレクター 中尾知徳

  • 特製ソースをタップリ塗って、青のり、削り節をかければできあがり!

  • 外はカリッ、中はトロッとした「築地銀だこ」の味は?

  • 「おいしい!」と大満足!みんなお代わりしました。

掲載日: 2019/08/07
※掲載している情報は記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、お出かけの際には事前に各施設へお問い合わせください。

インフォメーション

スポット名
築地銀だこ
※通常はたこ焼き体験は受け付けていません。
TEL
095-848-8701(みらい長崎ココウォーク店) / 0956-37-3533(させぼ五番街店)
住所
【みらい長崎ココウォーク店】〒852-8104 長崎県長崎市茂里町1-55
【させぼ五番街店】〒857-0855 長崎県佐世保市新港町2-1

【みらい長崎ココウォーク店】〒852-8104 長崎県長崎市茂里町1-55

【させぼ五番街店】〒857-0855 長崎県佐世保市新港町2-1

※お出かけの際には事前に位置をお調べすることをお勧めいたします。
駐車場情報
あり(買い物金額により無料サービス有)
営業時間
10:00~21:00
定休日
各店舗により異なる
対象年齢
全年齢
料金
アクセス
【みらい長崎ココウォーク店】
JR長崎駅から車で約5分

【させぼ五番街店】
JR佐世保駅から車で約5分
公式サイト
https://www.gindaco.com/
シェアする
facebook line

アクティビティタグ

この記事は KTNテレビ長崎「冒険県 冒険する長崎 プロジェクト」(毎週水曜日 20:54〜21:00)で 2019/8/7 に放送されたものです。Youtube チャンネルでも配信中!
Youtube Channel