冒険県 冒険する長崎プロジェクト ワクワクを探しに出かけよう。

目的で探そう
冒険 067

番外編 長崎大学探検部に山の楽しみ方を教えてもらおう!

KTNテレビ長崎「ヨジマル!」(月~金/午後3時50分~午後4時45放送中!)では、冒険する長崎プロジェクトにちなんで、色んな冒険に挑戦する人たちを紹介しています。

今回は、長崎大学のサークル探検部の中野豪さんと竹内菜緒さんに「山の楽しみ方」を教えてもらいました。

  • KTNテレビ長崎で放送中の「ヨジマル!」

  • 長崎大学探検部の中野さんと竹内さん。控えめな笑顔が素敵!

  • 思わず「ヤッホー」って叫びたくなりますよね。

長崎大学の探検部は2018年でなんと創部50年!11月には記念の登山も行われたそうです。
現在の部員数は64名で、県内外で登山や洞窟探検、川下りなど、幅広い活動をしています。女子部員も増えてきて、運動経験の無い初心者でも楽しめるそうですよ!

  • 創部50年記念の雲仙岳登山。現役とOBが一緒に登りました。

  • トカラ列島で釣りに挑戦

  • 無人島でキャンプ。電気が無いから真っ暗です。

長崎大学探検部がお勧めする「山」は長崎市北部にある「岩屋山」。
標高約475メートルの低山なので初心者でも登りやすく、登山口がいくつもあるので、レベルに合わせた登山を楽しめます。

登山の時のポイントは3つ。
①安全面はしっかりと。
登山に適した靴や服装で臨み、水等の装備もしっかり持っていくことが大切です。

②人との交流を楽しむべし
山頂では地元の登山家等との交流が楽しめます。また岩屋山には「雑記帳」が置いてあるので、書き込んでおくと思わぬ交流が生まれるかも!

③登山の先にあるものは・・・
絶景!岩屋山からは長崎市北部の町並みが一望できます。頂上にたどり着いた人だけが見られる特権です。


岩屋山の山頂から見える絶景

最後に長崎大学探検部のお二人にとって「冒険とは?」とお聞きすると、中野さんは「自由に生きること」、竹内さんは「大学生活を充実させるひとつの要素」と答えてくださいました。

新たな部員も随時募集中だそうです。これからもいろんな所へ探検・冒険に出かけてくださいね!

※2018年11月27日の放送を元に構成しました。

次はどんな探検に出かけるのかな?

掲載日: 2018/12/17
※掲載している情報は記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、お出かけの際には事前に各施設へお問い合わせください。

インフォメーション

スポット名
長崎大学 探検部
TEL
095-819-2103(学生支援課)
Eメール:nagasaki.u.exploration@gmail.com(探検部広報係)
住所
〒852-8131 長崎市文教町1-14

〒852-8131 長崎市文教町1-14

※お出かけの際には事前に位置をお調べすることをお勧めいたします。
駐車場情報
営業時間
定休日
対象年齢
料金
アクセス
公式サイト
https://blog.goo.ne.jp/nagasaki-u-explotation
http://www.nagasaki-u.net/sports/tanken-bu
シェアする
facebook line

アクティビティタグ

こちらもオススメ